過去の記事で紹介させていただいた、子供が好きなように時計をいじることができるAndroidアプリです。

時計の針をグルグル回して時刻をしゃべるAndroidアプリ「とけいであそぶ」

IMG_8158

前回の記事の予告通り、アップデートで時計の問題に新しい種類の問題が追加されました!

時計の問題を始めるには、前回の記事同様、メガ二君を長押ししてメニューを出し「とけいのもんだい」をタップします。

IMG_8159

今回のバージョンからは、一番最初の画面で問題の種類を選ぶようになりました。今回のバージョンで追加された問題は、「いま なんじ?」になります。また、前バージョンの問題は「とけいのはりを あわせる」になりました。

新しく追加された「いま なんじ?」をタップします。

IMG_8160

次に問題のレベルを選びます。これも前バージョンの問題では無かった選択肢で、新たに追加されました。

問題の種類に関わらず、「かんたん」が時間単位、「ふつう」が時間単位と10分単位、「むずかしい」が時間単位と1分単位でランダムに時刻が出題されます。

試しに「ふつう」をタップします。

IMG_8161-2

メガ二君の説明をタップして進め、問題に入ります。

「いま なんじ?」では、時計の針が難易度に応じた単位のランダムで変わって出題されるので、選択肢ボタンの中から正しい時刻を選びます。

前バージョンの「とけいのはりを あわせる」よりは、選ぶだけなので簡単な問題です。小さなお子様でも挑戦しやすいと思います。

IMG_8162

選択肢ボタンをタップすると、答え合わせがあります。正解または不正解のリアクションが出て、正解の選択肢が残ります。

吹き出し(またはメガ二君)をタップすれば、続けて次の出題へ移り、この繰り返しになります。

IMG_8163

また、前バージョンと比べて、問題のレベル選択以外に、「とけいのはりを あわせる」でもチョットした機能が追加されました。3回間違えると、ヒント(と言ってもほぼ答え)が、薄い赤の針で表示されます。

これで、勉強し始めでなかなか正解できないお子様でも、一人で学習の確認に取り組みやすくなったと思います。

そろそろ、保育園・幼稚園・小学校は夏休みですね! この夏休み、お子様のアナログ時計学習のお役に立てれば嬉しいです。

160613_001cとけいであそぶ
apricot
無料
バージョン:1.7.0
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 

androidapp_download21

iOS版の紹介記事はこちら

あわせて読みたい

Comments are closed.