SNS HUBは、TwitterやInstagram、Facebookなど、さまざまなSNSページをまとめてブックマークして、閲覧できるアプリです。複数のSNSで発信される情報をカテゴリーにまとめておくことで、効率よく情報のチェックが可能です。しかも、TwitterやInstagramなど多くのSNSは相手をフォローしなくても閲覧が可能ですので、フォローせずに特定のアカウントを毎日チェックしたいという場合にも利用できます。フォローしていることをフォロー相手やまわりの人に知られたくない場合にオススメです。

まずは、SNS HUBの基本機能を説明します。以下のようにカテゴリごとに複数のSNSページをまとめておくことができます。好きな芸能人のTwitterやInstagram、Facebook、ブログなどをひとまとめにしておくと、毎日漏れなくチェックできます。「コンビニ」というカテゴリーを作って各社のSNSをまとめておけば、おトクなセール情報も見逃しません。よく利用する交通機関名でキーワード検索したページまとめておけば、遅延情報などを簡単にチェックできます。

01_home%e7%94%bb%e9%9d%a2

詳しい使い方は以下の記事をご覧下さい。

TwitterやInstagram等、SNSヘビーユーザーにオススメ!「SNS HUB」

このアプリの便利なところは、見たいアカウントをフォローしなくても簡単にチェックできるところです。SNSによってはアカウントさえ必要ありません。ブラウザーで目的のSNSページを開き、URLをコピーして「SNS HUB」の登録ページに貼り付けるだけ。

たとえば、Twitterであれば、非公開(鍵付き)のアカウントでなければTwitterのアカウントがなくても閲覧ができます。Facebookの場合は、登録を促すメッセージが表示されますのでアカウントがあったほうがよいですが、アカウントがあれば「いいね」をしていない相手のページも閲覧は可能です(公開範囲が限定されている場合は閲覧不可)。

以下にSNSごとの閲覧可否をまとめました。こんな感じで、ほとんどのSNSはフォロー(いいね)がなくても閲覧可能ですし、アカウントがなくても閲覧できます。

アカウントが必要? フォローが必要? 備考
Twitter なくてもOK! なくてもOK! 非公開(鍵付き)アカウントは不可
facebook 登録を促すメッセージが出るが閲覧可能 なくてもOK! 公開範囲が限定されているものは不可
Instagram なくてもOK! なくてもOK! 承認が必要なアカウントは不可
Youtube なくてもOK! なくてもOK!
Google+ なくてもOK! なくてもOK! 公開範囲が限定されているものは不可
Pinterest 登録画面が表示される アカウントがあればなくてもOK!
Tumblr なくてもOK! なくてもOK!

「相手にフォローしていることが知られたくないけど、定期的にチェックはしたい!」そんな場合はこの「SNS HUB」を使うと簡単にSNSをチェックすることができます。毎日たくさんのSNSをチェックしている人にはとても便利なアプリです。

無料アプリですので、ぜひお試し下さい。

SNS HUBSNS HUB – まとめて見られるSNS専用ブラウザアプリ
Media Circuit
無料
バージョン:1.0.9
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 

androidapp_download

iOS版の紹介記事はこちら

あわせて読みたい

年末年始はAndroidタブレット版「レシピサーチ」で楽天スーパーポイントをGET

Tagged with:
 

Comments are closed.