SurfTide7は全国約340ヵ所のタイドを予測計算してグラフ表示します。また地点の天気予報(天気、風、波、気温、水温など)も合わせて表示できます。

SurfTide7 サンプル画像

今回のバージョンアップで天気予報ウィジェットを追加しました。現在時刻より1時間毎の6時間先までの天気、波、風の情報を表示できます。数多ある天気ウィジットの中で、波乗りに必要な「ウネリの方角や波の高さ」「風向や風速」を1時間ごとに表示できるものは少ないと思います。タイドウィジェットを併用すると潮汐もわかるので、ホーム画面を確認するだけで今後のサーフィンの予測ができます。もちろん、サーフィンだけでなく、潮干狩りや釣りなどのマリンレジャーでも気象予報がひと目でわかるので便利です。

SurfTide7 天気予報ウィジェット

情報更新は自動で行ないます。スリープ後に30分以上経過してウェイクアップすると表示を更新します。予報データが3時間以内に取得されていればデバイスに保存したキャッシュから表示を更新し、3時間を経過していれば気象サーバに最新情報をリクエストします。サーバーへ問合せ中はウィジェットにプログレスを表示します(気象サーバでは約6時間ごとの予報データをキャッシュしています)。ウィジェット設置後の場所変更はウィジェットをタップします。場所の選択ポップアップを表示するので「地域>都道府県>場所」の順に一覧から選んで下さい。

ウィジェットの場所変更ポップアップ

ウィジェットタップ時の動作はアプリから変更できます。アプリの設定で「ウィジェットをタップ」から「アプリを起動」を選択すると、指定している場所を選択した状態でアプリを起動できます。この動作は、「タイドウィジェット」と「天気予報ウィジェット」で共通の設定になります。

surftide-240_ASCIIタイド&ウェザー SurfTide7
JJworkshop
無料
バージョン:1.1.7
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 

androidapp_download

あわせて読みたい

最大11日先までの天気予報図も表示「ひまわり君」

Tagged with:
 

Comments are closed.