「ひまわり君」は、気象衛星ひまわり8号の各種衛星画像を動画で見ることができます。今回のバージョンアップで、アプリで見るだけでなくMP4動画として保存できるようになりました。保存した動画はほかのアプリ(Instagramや各種SNS/メーラーなど)へ直接送ることもできます。

たとえば、チェックした現在までの3時間の雲の動きを、そのままInstagramへ動画で投稿することができます。保存した動画は、お手持ちの動画再生アプリなどでいつでも確認できます。

衛星画像は「赤外、可視カラー合成、水蒸気、雲頂強調」の4種をアプリ設定から選ぶことができます。

上記の動画は実際に「ひまわり君」で作成した可視カラー合成の動画で、日の出〜正午位を記録しています。太陽の光で東からだんだん明るくなるのが解ります。赤外にすると夜間でも空の状態が確認できる動画になります。動画再生スピードは、アプリ設定の「アニメーションスピード」と連動しています。調整する場合は動画を作成する前に設定を変更して下さい。最速だと3時間ぶんの衛星画像(2.5分ごとに更新)を約7秒で再生します。

「ひまわり君」は気象衛星の画像以外も、気象レーダーや天気図の情報も動画で確認できます。もちろんこれらも動画ファイルで保存できます。

各種ウェザー情報

このアプリで利用しているデータは、気象庁ホームページの利用規約(外部リンク)に従って利用しています。データは加工していませんが、画像及び動画の容量を抑えるため設定により圧縮して利用しています。

ひまわり君ウェザーアプリ ひまわり君
JJworkshop
無料
バージョン:1.1.0
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 

androidapp_download

あわせて読みたい

サーフィンや釣りなどに便利な潮汐&ウェザーアプリ「SurfTide7」

Comments are closed.