「ひまわり君」は、気象庁サイトの画像データを利用し、各種天気情報を動画で確認できます。気象衛星ひまわりの画像や、天気図、気象レーダー(降水、雷、竜巻)の情報を動画で見ることができます。

各種気象衛星の画像

衛星写真は2.5分ごとに更新される衛星からの画像を「赤外、可視カラー合成、水蒸気、雲頂強調」で見ることができます。それぞれ最大で約1日分キャッシュ(保存)できます。赤外で見ると夜間も雲の動きが確認できます。

高速で再生にすると、約1分弱で1日分の衛星画像を動画で見ることができます。これは実用的というよりは見ててなかなか面白いです。

天気図(実況、予報)

天気図は予報も合わせると約2週間分をキャッシュできます。実況天気図は3時間ごと、予報は24時間ごとになります。これも動画で再生できるので、気圧配置の動きとか確認(予測)するのに便利です。

各種気象レーダーの画像

気象レーダー情報は「降水、雷、竜巻」の情報を、予報も含め約1日分キャッシュできます。降水は5分ごと、それ以外は10分ごとの情報になります。表示する地域は設定から変更できます。デフォルトでは「全国」の表示になっています。上記の画像は「関東」を地域に指定した場合のスクリーンショットです。これらも動画で再生できます。今後、見られる情報は追加していく予定です。

■データについて

このアプリで利用しているデータは、気象庁ホームページの利用規約に従って利用しています。データは加工していませんが、画像の容量を抑えるため設定により圧縮して利用しています。

気象庁サイトに負荷がかからないようにデータはキャッシュし、かつ通常ブラウザと同じようにホームページの閲覧情報から取得できる範囲のみを取得しています。自動では取得しないので連続したデータが欲しい場合は都度リロードして画像データを取得して下さい。例えば衛星データは3時間分を気象庁ホームページで閲覧可能になっています。なので3時間以内のサイクルでアプリからリロードを行なえば連続した画像を得ることができます。

将来、気象庁のホームページが大幅に変更されるとデータが取得できなくなる可能性があります。

アプリの動画はこちらから確認できます。

151120_016bウェザーアプリ ひまわり君
JJworkshop
無料
バージョン:1.0.0
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 

androidapp_download

あわせて読みたい

サーフィンや釣りなどに便利な潮汐&ウェザーアプリ「SurfTide7」

Comments are closed.