メールで送られてきた写真やPDFファイルを開くと、どのアプリで開くかの選択画面が表示されます。ここでアプリを指定し「常時」というボタンを押すと、ファイル形式とアプリが関連付けられ、次回以降、同じ形式のファイルを開くときは指定したアプリが起動するようになります。

astandardapp_01

 たとえば、PDFファイルを開くときに「OfficeSuite」を選択して[常時]をタップします。

astandardapp_02

 これでPDFファイルを開くときは常に「OfficeSuite」が起動するようになります。

 [今回のみ]との押し間違えや新しいアプリを使いたいといった場合は、関連付けを解除して、他のアプリを指定すれば変更できます。

 

標準設定を解除する

astandardapp_03

 ホーム画面またはアプリ一覧から[設定]をタップします。

astandardapp_04

 [アプリ]をタップします。

astandardapp_05

 一覧から、設定を解除したいアプリを選択します。今回はさきほど標準設定にした[OfficeSuite]をタップします。

astandardapp_06

 「標準で起動」欄の[標準設定をクリア]をタップします。

astandardapp_07

 「標準に設定されていません。」と表示されれば解除成功です。

astandardapp_08

 PDFファイルを開くと、再びアプリの選択画面が開くので、好みのアプリが起動するように変更できます。

 

Comments are closed.