Androidスマホでは、ホーム画面もアプリってご存知でしたか?

 ホーム画面のデザインやタッチ操作で表示されるメニューなどは、「ホームアプリ」と呼ばれるアプリによって決まっているんです。

 たとえば、ドコモのスマホ「Galaxy SⅢ」には、ドコモ製のホームアプリ「docomo Palette UI」と、サムスン製のホームアプリ「TouchWizホーム」が初めから搭載されています。この2つを比較して見てみましょう。

homeapp_01

 左が「docomo Palette UI」、右が「TouchWizモード」のホーム画面。アイコンのデザインやドック部分に違いがあるのがわかります。

homeapp_02

 ドロワーを開いたアプリ一覧画面も表示形式が異なっています。

 ホーム画面のロングタップで表示されるメニューもそれぞれ違います。

 アプリのアイコンをロングタップしたときの動作も異なるのがわかります。

 このように、ホームアプリが変わると、まるで新しい端末にしたかのように見た目や使い勝手がガラッと変わるんです。

 

Playストアでは「ランチャー」で検索

 Playストアでは多くのホームアプリが配布されています。デザインに凝ったものはもちろん、ジェスチャーで特定のアプリを起動させる機能や、ホーム画面に置くアプリ数を変える機能など、ホームアプリによって個性はさまざまです。

homeapp_05

 Playストアには「ホームアプリ」というカテゴリがないので、右上の検索アイコンをタップして検索しましょう。このとき、「ホームアプリ」よりも「ランチャー」と検索した方がより多くの結果が得られます。お気に入りのものを見つけたらインストールしましょう。

▼おすすめホームアプリ3選

■Nova Launcher
TeslaCoil Software
無料 (価格は記事作成時のものです)
androidapp_download21
homeapp_06ホーム画面、ドック、ドロワーに関する設定が豊富に揃ったカスタマイズ性の高いホームアプリです。動作も良好で、初心者から上級者まで幅広いレベルのユーザーに人気です。

■ドドルランチャー – dodol launcher
dodol.com
無料 (価格は記事作成時のものです)
androidapp_download21
homeapp_07アイコンも含めてデザインが変わるホームアプリです。テーマを別途追加することで、デザインを簡単に変えられます。カスタマイズ設定も豊富に揃っています。

■WidgetHomeランチャー
BIGLOBE Inc.
無料(価格は記事作成時のものです)
androidapp_download21
homeapp_08ウィジェットをホーム画面に敷き詰めたようなデザインで、見た目がガラッと変わるタイプのホームアプリです。複数タイプのウィジェットがあり、配置も自由に変更できます。

 

ホームアプリを変更してみよう

 ホームアプリを追加したら実際に変更してみましょう。変更のタイミングは2通りあります。なお、変更方法は機種により異なります。設定メニュー内に「ホームアプリ」「優先アプリ」といった項目がある場合は、そちらを確認してください。

■ホームアプリのインストール直後に変更

homeapp_09

 ホームアプリをインストールした後、ホームボタンを押すと、どのホームアプリを適用するかの画面が出てきます。設定したいホームアプリをタップし、[毎回]をタップすれば適用されます。

■設定メニューからいつでも変更できる

homeapp_10

 設定アイコンをタップして設定メニューを開きます。メニューの[ホーム切替]をタップします。

homeapp_11

 変更可能なホームアプリの一覧が表示されます。設定したいホームアプリをタップして、確認画面では[OK]をタップすれば適用されます。

 

Comments are closed.