AndroidスマホのアプリはGoogleが運営する「Playストア」から入手できます。ここでは試しに「無料アプリ」を追加してみましょう。

 

無料アプリの探し方

 まず、「Playストア」アプリを実行します。

install_01

 このアイコンが「Playストア」です。ホーム画面もしくはアプリ一覧から探してタップしましょう。

 Playストアを実行すると次のような画面になります。この画面から「映画」や「電子書籍」などを購入する事ができますが、今回は「アプリ」のボタンを押して、アプリの専用ページへ移動します。

install_02

 ここでは[アプリ]をタップします。

 アプリの専用ページでは上部にメニューが表示されます。「カテゴリ」「無料トップ」などを選択する事で、表示内容を切り替える事ができます。また、右上の虫眼鏡アイコンをタップすると、キーワード検索ができます。探しているアプリがある場合はこちらから検索しましょう。

install_03

 メニューの項目をタップ、もしくはスワイプで表示を切り替えられます。

 今回は試しに無料アプリを追加するので、メニューの「無料トップ」を選択してみましょう。その他のメニューからでも無料アプリを探せますが、そのときは緑色の文字で「無料」と書かれたものを選択してください。

install_04

 [無料トップ]から追加したいアプリを選択します。ここでは人気ゲームアプリの「パズドラ」を選択しています。

 

過信は禁物! インストール前に「アプリ情報」を確認

 アプリをインストールする前に確認しておきたいのが「アプリ情報」です。Androidアプリの中には、個人情報を抜き取る目的のものなど悪質なものがあります。

 アプリ情報画面の見方とポイントです。

 最低限しておきたいチェックポイントとしては以下のようなものがあります。

▼アプリの説明
どのようなアプリかの説明を読み、理解できない表現がある場合は避けた方が良いでしょう。
▼開発元
Googleが公式と認めた開発元に付くマークがあれば、概ね安心と考えられます。
▼評価/ダウンロード数/レビュー
多くの人が利用していて、評価も高いものは品質が高く、概ね安全だと考えられます。また、レビューを見るとアプリ利用者の意見を確認する事ができます。

 良ければ画面右上にある[インストール]ボタンをタップすると、「アプリの権限」の画面が表示されます。

 「アプリの権限」画面では、アプリがどのような挙動をするかが確認できます。

install_06

 この例では、アプリ内課金やネットワーク通信が行われるのがわかります。各項目をタップすると、権限の詳細を確認できるので、一読するようにしてください。

 アプリが求める権限が理解できなければ、ここでインストールを中止する事ができます。「アプリの権限」の外側をタップするか、「戻る」ボタンをタップしましょう。

 問題なければ[同意する]をタップすると、アプリの追加(インストール)が始まります。

install_07

 インストールが始まり、[開く]ボタンが表示されたらアプリの追加(インストール)が完了しています。

install_08

 ホーム画面にはアプリのアイコンが追加されているので、このアイコンをタップすると追加したアプリを実行できます。

 

Comments are closed.