Androidスマホには、画面の一番上に表示されているステータスバーを下方向にスワイプ(なぞる)すると引き出される「通知パネル」という機能があります。その名の通り、「メールの着信」「アプリのアップデート」などの通知が表示される場所で、最新の通知をまとめて確認するときに使います。

 そしてもうひとつ、通知パネルにはもっと便利なものがあります。 それは、主要機能のオン/オフボタンです。

 パネル上部に「Wi-Fi」「Bluetooth」「画面回転」といった、よく使う機能を制御できるボタンが配置されていて、各機能を簡単にオン/オフできるようになっています。「ゲーム中にWi-Fiをオンにしたい」といったときは、いちいち「設定」を開かず、通知パネルから操作するのが圧倒的に便利といえます。

【1】通知パネルの開き方/閉じ方

画面上部のステータスバーを下方向へスワイプすると通知パネルが表示されます。ホーム画面からだけでなく、アプリの起動中でも呼び出せます

 画面上部のステータスバーを下方向へスワイプすると通知パネルが表示されます。ホーム画面からだけでなく、アプリの起動中でも呼び出せます

通知パネルの上段には主要機能のボタンがあり、下部にアプリの通知が表示されます。通知パネルの下部を上方向へスワイプする、もしくはホームボタンを押すと閉じることができます

 通知パネルの上段には主要機能のボタンがあり、下部にアプリの通知が表示されます。通知パネルの下部を上方向へスワイプする、もしくはホームボタンを押すと閉じることができます。

【2】アプリからの通知をまとめて確認

通知をタップすると該当アプリが起動します。通知を削除する場合は、各通知を右(または左)へスワイプします。[すべて消去]をタップすると通知をまとめて削除できます

 通知をタップすると該当アプリが起動します。通知を削除する場合は、各通知を右(または左)へスワイプします。[すべて消去]をタップすると通知をまとめて削除できます。

【3】Wi-Fiなどの主要機能を制御

主要機能のボタンをタップしてオン/オフの切り替えが可能です。アイコンが点灯している機能はオンの状態を表しています

 主要機能のボタンをタップしてオン/オフの切り替えが可能です。アイコンが点灯している機能はオンの状態を表しています。

 

Comments are closed.